ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マヨネーズ値上げ、なら

原材料の高騰を受けて、10何年ぶりにお値段が上がるらしいですね。
背景は、代替エネルギーとして注目のバイオエネルギーの原料となる植物油の急騰。
価格上昇でマヨネーズ消費量の減少か?という記事も散見しましたが、
ヘビーユーザーの行動変化をもたらすほどではないのでは?私見ですが^^;

私はマヨネーズがさほど好きではないのですが、むしろこれを機に、
加熱した植物油や人工的に作り出した油脂のもつ、
トランス脂肪酸の危険を認識したいと考えます。
いいえ、マヨネーズを食べてはいけない!と申しているのではありません。
どういったリスクがあるかを知り、
日々口にする油脂の種類にも意識を払う事で、健康防御!!です。
a0055817_12182093.jpg

最後に自家製マヨネーズともいうべき、
プロバンス地方でのポピュラーな「グラン・アイオリ」をご紹介。
大皿にゆでた干し鱈やゆで卵、たっぷりの野菜を
綺麗に盛ったところに添えて召し上がれ♪
植物油の代わりにオリーブオイルを使っているので、加熱調理にも◎です。
[PR]
by greendoormeg | 2007-05-23 12:18 | おいしい&旅

キッシュ

最近は作ってないのですが。
一時凝ってた時はいろいろチャレンジ☆しましたが…
水っぽくなったり、スがたったりのご愛嬌(*^_^*)の出来もありました~。
先日、珍しく(笑)おいしいキッシュに出会って以来、
また作りたいモードなのですが。
久しぶりだし、オーソドックスなのがいいかしら…。
でも旬のハーブも加えたい気持ちもあり…。
第一、作る時間があるの!?でもあり…。
[PR]
by greendoormeg | 2007-04-29 12:56 | おいしい&旅

これはいいかも???

自分で味付けして、
少量の油で、
衣は上新粉にして、
なんとかカロリーダウンをはかっていましたふが・・・。
今度、目にしたら買ってみましょう。
ホント、おいしくて、カロリーが抑えられる、
そんな食事(お弁当)を工夫し続けて・・・。


フライパンに小さじ2杯の油 揚げずに唐揚げを作る


 おもしろニュースを提供するサイトGIGAZINEの「フライパンで10分以内に『揚げずにカリッとサクサクからあげ』を作る」という記事がネットで話題を呼んでいる..........
≪続きを読む≫

[PR]
by greendoormeg | 2007-04-22 19:26 | おいしい&旅

美味しい♪に出逢うと

a0055817_18503248.jpg

嬉しい(^-^)
はもちろん、
作ってみたくなります~。
フレンチコースの、
一般家庭じゃ絶対無理!なものでさえ
「何が入ってるのかしら」
「どうやって作るのかしら」
って。
探求心旺盛といえば聞こえはいいけど、
欲張りなのかも(^_^;)

このレアチーズケーキは、
日本ではまだ一般的でなかった頃に開かれたお店でいただきました。
故郷ニューヨークのお母さんのレシピを再現とか。
素朴でしたが、私が初めて作ったケーキはレアチーズケーキだった事を
不意に思い出させてくれたお味。
常時10種以上のチーズケーキがあって、まずは基本のこちらをいただいたのですが。
機会があるごとに違う種類を制覇(笑)したいわ~と思ってます(*^_^*)
隣りにあったキッシュも美味しくて、久しぶりに作ってみたくなりましたし。
[PR]
by greendoormeg | 2007-04-21 18:50 | おいしい&旅

ほうら、にんじんよ~♪

a0055817_840669.jpg

中学に入りお弁当になった長男。
しかも前より1時間早く家を出なければならず、
必然的に私の起床は早まって。
大きなお弁当を埋めるために、加えて時間差で朝食の次男のヘルシー献立のために、
朝からキッチンで充実(泣・笑)の時間を過ごすため、
新たなチャレンジやレシピ、はたまた実験を続けています(o^-')b
にんじんの甘さに開眼したらしき彼らに提供、にんじんフライもどき(笑)にんじんピューレ添え。
いかがでしょう。
[PR]
by greendoormeg | 2007-04-20 08:40 | おいしい&旅

石垣島のハーブジャム

a0055817_919057.jpg

「はい、お土産」
‘手造りのアカバナージャム&ティー’ですって♪
無人島ツアー(なんともサバイバルな内容で^^;)から帰京した息子たち。
このセレクト、泣かせてくれます~~。
瓶にはティーとしていただく方法が書いてあります。
小さじ2杯程度のジャムに熱湯を注ぐ・・・だけ?
原材料名には、
スターフルーツ、ローゼル(ってハイビスカスの和名では???)、
ハイビスカス、レモン、トウガラシ(!)、砂糖
とあります。
う~~~ん、後で妹が来るので、一緒に飲んでみましょう。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-31 09:19 | アロマ&ハーブ

モチモチの木

a0055817_957118.jpg

小学校の教科書にありましたね。
じいさまとマメタの会話に挟んで、トチの木が登場していて。
トチの実で作ったおもちってどんなかしら?って思ってました。
こんな感じ♪偶然見つけました~。
きれいなオレンジ色の中はこしあん。なめらかなおもちに感激。非常にアクが強いそうですが全くわかりません。手間がかかっているのですね。ごちそうさまでした。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-25 09:57 | おいしい&旅

懐かしい味!?大学いも

a0055817_20292176.jpg母お手製。
サツマイモがまだたくさんあったから、
思い立って作ってみたの、と。
そういえば私、数えるくらいしか作っていないお菓子のひとつ。
油で揚げるのが苦手で^^;。
息子達は大喜び♪
はいはい、IHキッチンになったら油はね怖くないから作ります。
でもなんで「大学いも」なのかしら。
Wikipediaで見てみると、
『大正時代に、東京の神田近辺の大学生が好んで食べていたため、
この名前がついたといわれる。
また、昭和初期に東京大学の学生が学費を捻出するために
これを作って売ったのが名前の由来だという説もある。』

ですって。
ふ~~ん。
いずれにせよ、黒ゴマは外せませんよね♪
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-07 20:29 | おいしい&旅
a0055817_6293023.jpg春に実家が大幅にリフォームします。
ご他聞にもれず、
キッチンと給湯をガスから電気に切り替えるのですが。
「IH」にするというと
「火力が弱いんじゃない?」
「火が見えないとかえって不安」
等々周囲の声。
母と私の気は変わらないにせよ、
説明ままならず^^;。

私が福祉住環境コーディネーターを取得した10年ほど前は、
ちょうど住まいの電化が始まった頃。
高齢者の衣服(袖口)の着火事故の多さを知りました。
だからといって、
「この先の両親の高齢化を案じて」
というだけではIH導入の信憑性に欠ける(?)し、
新しい物好き、
流行り物好き、
なぁんて思われても(誰に?・笑)・・・・と。
百聞は一見にしかず、がモットー(!?)の私、
使って実感してこようと思い立ち、申し込んだのでした。

めでたく当選の葉書をいただいたのですが、
最近はかなりの倍率の抽選になっているのですって!
検討している方がいかに多いか、ということなのかしら。
従前のコンロ位置に置き換えるだけのタイプもありますしね。

a0055817_6331888.jpg「集う日の和風料理」がテーマ。
メニューは、
ブリの菊花焼き、豆乳茶碗蒸し、揚げ茄子の田楽、小倉のムース。
いかにも「お料理教室!」なものではありません。
家庭的なメニューの日を選んだので。

確かに、パンフレットなどで謳われている利点を理解出来ました。
火力は問題ないですし、
CO2や水蒸気を出さないので空気を汚しにくく
コンロや換気周りのお手入れが楽だということは、
水や洗剤の使用が少なくなるので、
環境には配慮できそう。
おっちょこちょいの私には、
切り忘れ防止、空だき自動OFF、鍋なし自動OFFなどの安全機能も魅力。

一番勝手が違うのは、おなべの周りが熱くならない事!
夏は汗をかきながら調理しなくて済みますし、
揚げ物の最中、油はね防止に新聞紙で蓋できちゃうのです!!!
紙物が隣にあっても火が出ているわけではないので燃えませんから、
って言われても~~、なんて最初は恐る恐る・・・(苦笑)。

なので、2時間半はあっという間。
行って正解でした(^O^)

そうそう余談ですが、お茄子って煮浸しにすると色が良くないですよね。
素揚げにしてから煮れば別ですが。
油に入れるときは皮面を下にして先に火を通すのがコツなんですが
(とここまでは私も知っていましたが)、
その理由は、
「一気に130度以上の熱に当てないと綺麗な紫色は出ない」からなんですって!
じわじわ火を通す煮物や、
先に実を高温に当ててしまうと皮に低い温度が伝わってしまい、
なんとなぁく茶っぽくなってしまうというわけです。
それはそれでアクが抜けるので良いらしいですが。
私の周辺にはお茄子好きなヒトがいるので、
これはいいこと聞きました
[PR]
by greendoormeg | 2007-02-21 06:38 | おいしい&旅

即席!りんごのジャム

a0055817_7554886.jpg次男が作りました。
小学校の総合学習の時間で、
保存食(乾物とかお味噌、干物・・・とこのカテゴリーは意外に豊富でした)をテーマに
ここ暫くいろいろ調べていたと思ったら、
「りんごのジャムを作ってみたい」と。

夕食もそこそこに
(食べることが大好きな彼にしては珍しく^^;)
取りかかりました。

材料はうちにあるもので。
・りんご(ふじ)1個
・レモン汁   ティースプーン1
・はちみつ   小さじ1
・シナモン   少々

「甘さは控えめにしたい」という本人の要望(!)で、
お砂糖ではなくはちみつを使いました。
シナモンを使うあたり、私の影響!?

作り方もちゃんと頭に入っていて、
スムースに出来上がり!
皮も入れることでほんのりピンク色の部分も。
アイディア、はなまるです♪

クラスの皆にお味見してもらうと、
今日、学校に持参していきました。
[PR]
by greendoormeg | 2007-02-20 07:58 | おいしい&旅