ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マヨネーズ値上げ、なら

原材料の高騰を受けて、10何年ぶりにお値段が上がるらしいですね。
背景は、代替エネルギーとして注目のバイオエネルギーの原料となる植物油の急騰。
価格上昇でマヨネーズ消費量の減少か?という記事も散見しましたが、
ヘビーユーザーの行動変化をもたらすほどではないのでは?私見ですが^^;

私はマヨネーズがさほど好きではないのですが、むしろこれを機に、
加熱した植物油や人工的に作り出した油脂のもつ、
トランス脂肪酸の危険を認識したいと考えます。
いいえ、マヨネーズを食べてはいけない!と申しているのではありません。
どういったリスクがあるかを知り、
日々口にする油脂の種類にも意識を払う事で、健康防御!!です。
a0055817_12182093.jpg

最後に自家製マヨネーズともいうべき、
プロバンス地方でのポピュラーな「グラン・アイオリ」をご紹介。
大皿にゆでた干し鱈やゆで卵、たっぷりの野菜を
綺麗に盛ったところに添えて召し上がれ♪
植物油の代わりにオリーブオイルを使っているので、加熱調理にも◎です。
[PR]
by greendoormeg | 2007-05-23 12:18 | おいしい&旅
つつじとしゃくなげのお庭で有名な山のホテルに、何年越しの思いで訪れたのは、
2年前のこの時期でした。
a0055817_10505214.jpg

まるでアリスの気持ち(トランプの女王とその兵隊に追われて逃げる)になる
両側が高くまで花木がそびえている順路には、圧倒されました~。

今朝、お気に入りの花屋さんの前を通りかかると「今年もシャクヤクの季節がやってきました!シャクヤクフェア開催」と看板に。
a0055817_10512913.jpg

大きなまんまるのつぼみ、こぼれ落ちるようにフワフワと広がる花びら。

大好きなピンク~パープル系の艶やかさとエレガントさを兼ね備えたシャクヤクが、
店頭に溢れていました。
一見、バラ!?と思う方もいらっしゃるようですが、
大ぶりな姿はより、ドラマチックに感じます。

前述のホテルのスイーツがウリのカフェでは、
オリジナル「つつじ紅茶」や「石楠花紅茶」がありました。

でもね、この花たちって、鮮やかな見た目に比べて香りは薄いので、
ダージリンベースでドライフルーツやドライフラワーがブレンドされたフレーバードティーには、
さほど魅力を感じませんでしたが・・・。

それでもそこにあるだけで匂いたち、元気にさせてくれそうな花だと思いませんか?
[PR]
by greendoormeg | 2007-05-22 10:46 | おいしい&旅

母の日

a0055817_8351445.jpg

やっぱり嬉しいです、お花。
深いワインレッドの大ぶりなタイプと
薄いピンクに濃いピンクの縁取りのフリルカーネーション、
コーディネートはプチ華道家の次男だそう。

二人がそれぞれ書いてくれたカードが、何より感激です。
またこの一年宝物にします。
時折取り出して、元気をもらったり、怒りを鎮めたり(苦笑)。
[PR]
by greendoormeg | 2007-05-14 08:35 | アロマ&ハーブ

お風呂に薔薇

a0055817_9595355.jpg

とっても大きな薔薇です。
手のひらに、花びら二枚乗せるのがやっと。

去年の母の日に私たちきょうだい三人で贈った苗ですが、
一際大輪に咲きました。

開ききってからしばらくは切り花にしてダイニングテーブルの上にありました。

朝、食事を取っていると、まるでスローモーションのように、
一枚、また一枚と花びらが落ちていきました。
音はないはずですが、確かに気配を感じました。
一緒にいた長男も息を止めているかのようにじっと見つめていて…

珍しく私が一番にお風呂という夜、
冷蔵庫から花びらを詰めた袋を次男が持ってきてくれました。
香りはわずかな種ですが、肉厚の濃色の花びら達は、
贅沢な気持ちになるのには十分!でした。
[PR]
by greendoormeg | 2007-05-11 09:59 | フレグランス

ブリジット・ジョーンズ

a0055817_12423321.jpg

一気に!
読んでしまいました(^O^)
先月読んだ中で一番痛快だった本です。
映画化された頃に読みたい、観たい、と思いつつ…。

正直、前評判の「
世界中の全女性たちが共感!」
みたいなフレーズに眉唾感を持っていたのですが、
すっかりどっぶり「仲間」になってしまいました。

書評(笑)や感想を長々述べるのはやめておきますが、
確かに
「ブリジットはまるで私!」の声が上がるの、納得。
国を超えてもなおそうだというのは驚きでもあり、発見でした。
帯だけ読むとかなりおバカな女性に映るかもしれませんが、
読み始めればすぐに、それが本質ではないと気付きます。
a0055817_1243108.jpg


お高い専門書を買うハメ(苦笑)になる事が多いので、
さっと読める本、全てを買っていられない私(-.-;)
以前は図書館を大いに利用していましたが、時間的にままならなくなり、
本屋さんでゆっくり(?)立ち読みする余裕もなく、仕方なくアマゾンで大人買いしてましたが、
最近はBOOKOFFの活用を覚えました~(遅い!?)、実は息子達のおかげ♪

毎回心置きなく(笑)大量に買っているので、しばらく軟らか系の読み物には困らないでしょう。

もちろん!相変わらず、専門書は買っています。
むしろそれ以外をリーズナブルに手に入れている分、気が大きくなっていて、
結果、投資額は増えてたりして\(◎o◎)/

まぁ、仕方ありません。
唯一の趣味(かなり実用的ではありますが)でもありますし、
活字中毒ですし~~~~
[PR]
by greendoormeg | 2007-05-10 09:29 | 健康&美容