ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー

<   2007年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

石垣島のハーブジャム

a0055817_919057.jpg

「はい、お土産」
‘手造りのアカバナージャム&ティー’ですって♪
無人島ツアー(なんともサバイバルな内容で^^;)から帰京した息子たち。
このセレクト、泣かせてくれます~~。
瓶にはティーとしていただく方法が書いてあります。
小さじ2杯程度のジャムに熱湯を注ぐ・・・だけ?
原材料名には、
スターフルーツ、ローゼル(ってハイビスカスの和名では???)、
ハイビスカス、レモン、トウガラシ(!)、砂糖
とあります。
う~~~ん、後で妹が来るので、一緒に飲んでみましょう。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-31 09:19 | アロマ&ハーブ
a0055817_13491054.jpg新苗が出始めました。
剪定はお済みでしょうか?
バラが好きな方は多いですよね^^。
私は、精油との付き合いを始めてから、
改めてその魅力に触れた感じです。

バラの精油はとてもお高いですが、
1滴の精油には200個以上の花が必要だから。
それに香気が最も凝縮している7-8分咲きの頃、
日が高くなる前の朝霧の立ちこめる中、
一輪づつ丁寧に手摘みされたものを、
すばやく蒸留しなければならず、
とにかくとっても手間と熟練が求められるので。

最近はこの精油を使った化粧品も比較的容易に、
また、お値段も以前よりは抑えられて手に入れられるようになりました。
合成香料での再現も素晴らしいと思いますが、
より天然の香りに対する需要が高まってきたのでしょうね。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-29 14:10 | アロマ&ハーブ

今日はさくらの日

a0055817_13502538.jpg

なんですってね~。
なんでも「日本さくらの会」というところが1992(平成4)年に制定したとか。
3×9(さくら)=27の語呂合せ^^;と、
七十二侯のひとつ「桜始開」が重なる時期であることから、
この「27日」にしたらしく。
同会では「日本の歴史や文化、風土と深くかかわってきた桜を通して、
日本の自然や文化について関心を深める日」としています。
昨夜、帰宅したらいくつかの花弁がテーブルの上に♪
姪からのお土産(?)。
近所の公園でもだいぶ咲き出したようです。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-27 13:50 | アロマ&ハーブ

モチモチの木

a0055817_957118.jpg

小学校の教科書にありましたね。
じいさまとマメタの会話に挟んで、トチの木が登場していて。
トチの実で作ったおもちってどんなかしら?って思ってました。
こんな感じ♪偶然見つけました~。
きれいなオレンジ色の中はこしあん。なめらかなおもちに感激。非常にアクが強いそうですが全くわかりません。手間がかかっているのですね。ごちそうさまでした。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-25 09:57 | おいしい&旅

『LOVE SONGS』 by HELEN MERRILL

a0055817_2359481.jpg
残念ながら市販されてはいなくて。
DHCの健康食品プレゼントとして用意されている
CDシリーズの新作なのです。

JAZZを意識して聴くようになったのは、
大学に入ったくらいだったでしょうか。
当時まできっちり先生についてピアノを習っていたものの、
もうかなり前から、
明らかに三つ下の妹に比べて才能はないと自覚していたし、
かといって長年続けてきたクラシックピアノを
あっさりやめる勇気はなくて、なんとなく続けていた状態。

いまはほとんどTVは観ませんが、
当時はいくつか好んでいた番組があり、
そのひとつに、
古舘一郎氏と阿川康子さん聞き役を勤めるトーク番組がありました。
ゲストとの対談の後、
エンディングでは阿川さんが1曲唄うのですが、
ものすごくうまい訳ではないけど彼女の声が好きで。
ところがある時、
彼女は元は女優でなかなか売れず、
JAZZ歌手に転向したというエピソードを知って驚きました!
と同時に、
改めてCDを買って聴いてみようと思って。

確か2枚組み。
JAZZの定番ばかりが収められていたこともあり、
入門編には最適でした。
こんなに引き込まれるような歌い方をするヒトなのに、
自分に歌は向いていないと思っていたんだぁ・・・、
とか、感じ入ったりして。
以来、私とピアノの関係は変わり、
聞き流す(苦笑)音楽にJAZZが加わって。

話はタイトルのヘレン・メリルに戻して。
そのハスキーで物憂げなヴォーカルは、
“ニューヨークのため息”と称されるといわれていますが、
私には、かの阿川康子さんそっくりに聞こえます。
ささやくような甘美な歌声は、
本来なら恋する女性の切なさや哀感などを感じさせるのでしょうが、
私には、
それまでに区切り(ピアノを習うという事だったり)をつけて、
新たに踏み出したきっかけや心持を思い出させてくれます。
私にとってこの手のJAZZは哀愁とは程遠く、
むしろ元気になれるのですもの。

春だし。
いろいろ終わって、いろいろ始まる季節です。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-22 00:02 | 健康&美容

デジャヴ

日本でも映画公開されましたが、それ以前に観る機会があって(^ ^)。
デンゼル・ワシントン、さすがでした!
ってあまりにわかりやすい感想で恐縮です・・・。
この映画はアクション・サスペンスですが、
実際、私が経験するこの現象は、日常の場面が多いです。

多くのヒトが体験したことがありながら未だ解明されていない“デジャヴ”。
この言葉を知ったのは、中学か高校のとき。
ユーミンの曲にあって。
それまで、釈然としない、でも他人に話すべきでないように思われていたその感覚が、
決しておかしなことではないとわかり、
また、呼び名を与えることが出来て、安堵した事を覚えています。

だってそれまでは、
「あ、この場面、知ってる。次にこのヒト『○○○~』って言うわ」
って感じると、直後ホントにそうなって
「え~~~!なんで!?」
と、泣きそうに(苦笑)なっていましたもの。

アロマテラピーの講習では嗅覚と脳の繋がりを説明しています。
その中で私がもっとも惹かれるのは記憶と香りの関係。
余談が許される場では、
みなさんに持論(爆)を展開、
その中にはこのデジャヴもあるのですが。

それにしても、映画館って、シネコンの台頭が顕著ですよね~。
先日友人も、
地元で長年親しんできた映画館の閉鎖を惜しむ日記を書いていましたが。
確かにシネコン、使い勝手はいいのですけど。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-21 13:12 | おいしい&旅

いつかは私も!

a0055817_03364.jpg次から次にお花やさんがいらっしゃいます。
ここ何回か書いていますが、例の新しいオフィスで。
移転祝い。
一体いくつ来てるのかしら!?
20個以上見かけました。
観葉植物、鉢物のお花、アレンジメント、活け込み台付生花
エトセトラ・・・。
目も鼻も楽しませていただきました♪

一番立派なのは、mixiのK氏から(画像は違います^^;)。
外からも見えるような場所にこれを置いたら通りかかる学生達はどんな反応をするだろう、
そのうち話は伝言ゲームのように曲がって(笑)
mixiから花が届いてた、が、ここにmixiが入った!ってなったりして~
と嬉しそうなスタッフの声。
明るく広い空間。
成長過程を実感しているところには勢いがあります。

greendoorもいつかはもっと拡大「移転」して、
こんな風にたくさんの植物たちが届けられたら素晴らしいですが。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-20 00:03 | 健康&美容

道を変えて歩く

a0055817_6482585.jpgそうすると、このお花やさんの前は通らなくなってしまいます。
先日書いた、代々木のお話。
ようやく通い慣れた道、
毎回楽しみでした。
いつも覗いていました。
ここは駅から西に下った場所。
移転したので今朝は駅から南に歩かないと。
沢山の新鮮な顔の発見とチカラをくれた花達に、感謝♪
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-19 06:48 | 健康&美容
「休日寝だめは逆効果」

昨日、Yahoo!ニュースのトップにもありましたから、
ご覧になった方も多いでしょう。
働くヒトの睡眠と抑うつ関係が発表されていましたね。

お休みの日はゆっくり起きる、
平日の睡眠不足を補うため休日たくさん寝る、
ありがちですよね。
でも、平日と比べて起床時間が大幅にズレているヒトほど、
抑うつ(かつてそうだった、も含めて)傾向が高いとか。
平日にもきっちり睡眠をとることが予防、
と締めくくってありましたが・・・。

私自身、大学卒業後OL時代は平日がお休み、しかも隔週週休2日。
誰も遊んでくれないし、
母と買い物に行くか、
本を読んでいるか、な感じ。
平日は両親、きょうだいは普通のリズムなわけで、
あまり突拍子もない時間に「おはよう」と降りていくわけにも行かなくて。

子供が生まれてからは、
それこそ曜日は関係ないし、
息子達は朝日が昇ると目覚めるようなタイプで、
ゆっくり寝てはいられませんでした。
最近こそ、
「お休みなんだから寝てていいよ」
なぁんて殊勝なことを言ってくれますが、
土日もお仕事ある場合が多い私、
やっぱり、そこそこの時間に起きなくてはなりません(・・・タメ息)。

結果として、先の発表の対象にはなっていませんが、
思いっきり寝てみたいです~~。
それこそ27時間とか(爆)。
目覚めたら、一日空白、みたいな。
って、それは無理かもしれないけど、
「夢」と言ってもいいくらい渇望してるのですけど~~!
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-18 07:32 | 健康&美容

お花は一番の贈物!?

a0055817_1104934.jpg
老若問わず(笑)、多くの女性の本音かも。
男性陣には意外かもしれませんが、
後に残らないものにこそ、価値を感じたり。
ホワイトデー前日に一日滞在していたフラワーショップでも、
豪勢な花束から小ぶりなアレンジメント、
職場の女性陣一人に一輪づつラッピング、
などなど、
さまざまなギフトが施されていました。
私の周囲の女の子達曰く、
「義理」だとしても(苦笑)ミニタオルやスイーツより断然嬉しいし、
その男性のカブは上がること間違いなし!ですって。

私がこの時期いただいて印象深いのは、
大学の卒業式の朝届いたフラワーボックス。
当時お付き合いしていたアーキテクチャーの男性から。
1年を期限に海外に仕事に行っていて、そのときはメキシコ滞在中。
その日の着物と袴の色にピッタリでした。

スマートにお花を買える男の方も多いですが、
特にイベント時でなくても、
デートやお食事のお約束に、
数輪束ねただけのお花、なぁんていただけたら嬉しいものなんですよね。
[PR]
by greendoormeg | 2007-03-17 11:00 | 健康&美容