ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー

<   2006年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

a0055817_845262.jpg坂本龍一氏デザイン。
ロハスアワード2006で第一回ロハスデザイン大賞モノ部門受賞。
審査に参加していたので、いただきました。
メッセージがありました。
「自然には無駄がない、捨てるという発想を人間もそろそろ捨てよう」
テイジンの新素材だそう。
よくあるコットンのものより畳むとかなり薄いわ~。
ロハスかぁ。
本日お出かけデカバッグに一応入れておきましょう。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-30 08:45 | 健康&美容

車内冷房

いつもと違う電車に乗っています。
真ん中あたりの車両。
アナウンスに思わず笑っちゃいました。
「この車両はただいま冷房温度を24度に設定しています。後ろから2両目は弱冷房車になっており現在車内気温は25.5度です。冷房に弱い方はお移り下さい」と。
最近朝は最後尾が女性専用車両になっている線が多いですね。
私も利用します。もしお隣が爆睡(笑)しちゃって身体が傾いてきても、小柄な分重くないし(^_^;)
でも本当は弱冷房車に乗りたいのですけど。
あ、この線って何年か前、梅雨の時期は車内にアロマの香りを流すと出てたのに。
もうやめちゃったのかしら。残念~。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-29 09:25 | 健康&美容

創った香りはそれぞれ

お昼間に、精油で創るフレグランス講座がありました。
精油の扱いは、既に暮らしに取り入れていらっしゃる方から今日が初体験という方まで。
これはいつもの事(なので、難しそう~とおっしゃらずにいらして下さいね♪きちんとサポートさせていただきますから!)。
そしてこれもいつもながら、皆さん違う表情のフレグランスが出来上がりました。
ご用意している精油は24種、アロマ検定に出てくるものがほとんど。
フレグランスに使いやすいとなるとさらにバリエが少なくなるので、ご参加者同士似た香りが出来そうなものですが。
今回はシトラスノートでそれぞれスイート、スパイシー、ハーバル、オリエンタル…、本当に毎回私もとても楽しいです(^-^)
講義中は自分の作品は創らないので、消化不良気味のブレンド意欲(!?)を満たすべく、午後のオフィスワークではアロマポットに数種の精油を滴下。とりあえず満足(笑)。
スイートオレンジ、ベルガモット、ペパーミントetc.…
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-28 21:35 | フレグランス

新しい仕事

夕方、
お世話になっているドクターの紹介で、
来月開院されるクリニックに打ち合わせにうかがいました。
とってもデリケートな外来診療、のはずですが、
出ていらした院長は「サーファー!?」みたいな(^^;)。
シンプルですが大変趣味の良い調度が入っていました。
いらっしゃる方にお好きになっていただけそう・・・と。
ドクターもきっと。
院内のディスプレーとアロマデザインのお話をいただきました。
患者様への提供はもう少し先ですが・・・。
ご紹介でお仕事をいただけたことに感謝です♪
でも、うっかり屋の私ですから、心配も抱えつつ・・・。
とにかく一生懸命やらせていただきますm(_ _)m
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-27 21:01 | 統合医療

風邪引いていませんか?

梅雨が本格的になり、
湿度が上がってきたせいか、
冷房をお使いになり始めた方も多いのでは?
先日までのサッカーワールドカップ観戦での寝不足もあるのか、
お風邪を召している方がたくさん・・・。
本日お会いした中にも三人。
皆さん、こじらせないで下さいね。
のど痛みにはブルーマロー、
鼻水にはエルダーが私のファーストチョイスです。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-26 23:41 | 健康&美容
a0055817_10334875.jpg
一見カンパーニュ。「恵のパン」という副題?が付してあります。
渋谷の東急Bunkamuraで開かれている、「ポンペイの輝き~古代ローマ最後の日」に行った母のお土産。
レシピを再現したそうです。
原料は、アラビキライムギ粉、砂糖、塩、ライ麦、卵、マーガリン、イースト、無花果、サワー、テボウインゲン、薄力粉、中力粉。
素朴ですが、しかっりとした味。軽く焼くと美味。ナッツではなくテボウインゲンなのですね。
悠久・・・。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-25 10:33 | 健康&美容

紫陽花の切り花は

水揚げが難しいと聞いてびっくり、知りませんでした。
大抵庭木が折れたりしたものをそのまま水に入れてましたので(^_^;)
息子たち、特に次男は小さい頃からよくお花のお土産をくれます。
河原や道端で摘む以外に、公園できれいなまま落ちていると素通りできないらしくて。
先日も大雨の中、レインコートと長靴で嬉々として散歩に出かけ、自作の「雨の日」という歌を口ずさみながらびしょびしょになって帰ってきた手に、ローズピンクの小振りながら花が密集しているきれいな紫陽花がありました。
例のようにポサッと落ちていたらしく。そのままガラスの小鉢に飾りましたが、随分楽しめました。
冒頭書いたように、梅雨の花らしくたくさんの水分を必要とする紫陽花は、花器に移すとすぐにしおれてしまうそうなのです。
お花やさん曰く、上手に水揚げするには茎を斜めに切ってから焼きみょうばんをすり込むのだそうです。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-24 13:04 | 健康&美容
a0055817_23425470.jpg去年は生誕アニバーサリーでベスト盤が多数出ました。
今更・・・というあまのじゃく的な気持ちで敢えて目を向けませんでした(苦笑)が、
先日、1時間ほどのものをいただいて。
「フィガロの結婚」や「魔笛」などのラインナップを見ていると色々思い出されます。
20歳近くまでピアノを習っていたのですが、なかなか弾けなかった曲、
中学校の合唱コンクールの課題曲・・・。
胎教に○、とはずいぶん前から言われています。
次回の妊婦さん講習のBGMにしてみましょう♪
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-23 23:43 | 健康&美容
昨晩のキャンドルナイトを手作りキャンドルで過ごしました、というメールをいただきました。優雅。
アロマキャンドルの基材は蜜蝋が最もポピュラーですが、廃油(きちんと濾過して)と固めるテ○プルのような油凝固材でも出来るそう!香りづけに精油、色付けにはクレヨンを油に溶かして使うようです。
理科クラブに入った長男は最近せっけんなども使っていますから、このキャンドル作りにも興味をしめすかもしれません。
オーソドックスな材料で作るアロマキャンドルセミナーを企画しています。8月以降ですが。ここでは精油の選び方をポイントにしようかと。あなたに合う香り探しがテーマ。もう少ししたら、サイトで改めてお知らせ致しますね。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-22 08:55 | 健康&美容
恒例の、という感がするのはまだ一部の層ではあるでしょうが、だいぶ様々な場所で取り上げられるようにはなりました。
そろそろ蒸し暑く寝苦しい夜の予感。若干の後ろめたさと身体のだるさを感じつつ、エアコンのリモコンを持って逡巡する日々が近いと意識しながら、出来る範囲のエネルギー節約には気を配りたいと思うのです。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-21 08:43 | 健康&美容