ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:アロマ&ハーブ( 128 )

アロマハンドバス

日々最低気温を更新しています。寒くなりました~。ブーツ、ストール、手袋は出しましたが、さすがにロングコートは我慢。今からそれじゃ、年明けの一番寒い時どうなるの?ですものね。
暖房は入れていても、身体がなかなか温まらなくて辛いとき(;_;)、温かい飲み物は勿論○ですが、部分浴が◎。と聞くと足浴をイメージされるかもしれませんが、より簡単に気軽に出来る手浴がおすすめ♪
流行のゲルマ浴のように肘までつけようとすると大変ですが、基本は手首の上まで浸かれば良いので、洗面器やボウル(あまりギリギリの大きさだと、湯量が少ないのですぐに冷めてしまいます)で大丈夫。用意するのはお湯(お風呂よりちょっと熱め、43度くらいかしら)。これだけでも良いですが、私流は、クリスタルのかけらのような天然塩ひと握りに精油を1~2滴混ぜたものをお湯に溶かします。お塩を入れると身体が温まりやすく、湯冷めしにくくなるようなので。視覚的に楽しみたいときはハーブも少し入れてみます。
昨夜は、パルマローザの精油とドライのラベンダーを使いました。10分くらい手を入れていると、全身がほわ~となります。あ、途中お湯が冷めてきたら、熱湯で差し湯をして下さいね。
[PR]
by greendoormeg | 2005-11-18 09:00 | アロマ&ハーブ

紅葉を見つけに

a0055817_9314993.jpg

本当は京都にでも行きたい季節ですが、ご近所で(笑)。
さほど大きくはない公園なのですが、法面を活用した三段の地形で、季節毎に様相を変えます。私は紅く色づいた木葉が好き♪
街路はイチョウが連なっています。いわゆる「公園デビュー」後に、ギンナンがどういう状態で木から落ちるか知りました(そうそう、あの強烈な匂いと、べたべたした皮と)。乾いた堅い実の認識しかなかったので。好んで食べていたのに(^^;)
メディカルハーブを学び始めた頃、イチョウ葉が血流、特に脳血管に関する治療に有効として、植物療法の先進国ドイツから逆輸入のように取り入れられたと聞き、意外に思いました。こんなに身の回りにあるのに…と。
でも、身近過ぎて気がつかない事って多いのかも。
[PR]
by greendoormeg | 2005-11-15 09:31 | アロマ&ハーブ

雨の日のおでかけ

a0055817_8432788.jpg
昨夜から降り続く雨の中、朝早くから息子達と出かけなければなりませんでした(=_=)
こんな時は、気分を変えるために芳香浴♪ マンダリンとレモングラスにしました。マンダリンは子供にはラベンダーより奏功する事がある精油。レモングラスは「ドライバーズハーブ」とも呼ばれるのですが、運転中の眠気防止や集中力の助けになります。
香りが十分に立ったところで起こしたせいか、彼らはスムースに支度をしてくれて、予定通り出ることが出来ました。
行ってきま~す、と玄関を出てから最近の習わしでノボタン(画像)に目がいきました。この色が好きなんです。ところどころ枯れてきていて、ピークを過ぎたと分かります。ありがとうの気持ちを込めて写しました。
[PR]
by greendoormeg | 2005-11-12 08:43 | アロマ&ハーブ

イベント終了

こちらでもご紹介していたように、昨日紀尾井町のニューオータニ内の花屋さん(画像)でアロマ入浴剤のキャンペーンイベントを行いました。
製薬会社が高品質な材料にこだわって作った製品ですが、「精油→植物→花屋」という繋がりで店頭に加わることに。香りはラベンダーとローズとジャスミンの三種です。
初めてサンプルを手にしたときは、ジャスミンが馴染みのある未希釈な状態の精油の香りとは違って、とても軽くすがすがしいことに違和感があってご担当の方にそう申し上げると(ストレートでごめんなさい!)、「いくつかのジャスミンの中で最終的に多くの消費者の方に選ばれた香りを使っています」と自信の作であることを伺いました。それでも、「え~~!?そうなぁ」と半信半疑(苦笑)だったのですが。
お風呂に入ったあるいはお風呂上がりの肌の状態や香りを体感していただくハンドトリートメントのコーナーと、もう一つはアロマリーディングと花療法を併せたような「香り占い」のコーナーを設け、最後にその方がお好きな、またはその方に合う香りの入浴剤をお土産にお渡しするという流れでした。
隣接のオフィス棟やアーケードのショップにお勤めの方々も大勢見えたのですが、なんと、一番人気はその「ジャスミン」!
a0055817_7542190.jpg
思い込みをなくして、直接お客様とお話する機会の大切さを実感しました。
ちなみに香り占いでは、お仕事の休憩時間を利用して来られた方がほとんどだったせいか、向上心高く、エネルギッシュなお仕事モードの中に、自己表現や責任の重圧さに悩んでいる、という傾向が多く見られ、思わずエールを送りたくなりました♪
盛況に終わりましたこと、お忙しい中足をお運びいただいた皆さま、そしてスタッフの方々に感謝致しますm(_ _)m。
[PR]
by greendoormeg | 2005-11-09 07:54 | アロマ&ハーブ
a0055817_8254685.jpg

調香を通じて知り合った方のお宅で開かれている、プライベートレッスンです。
数年前からお誘いいただいていたのですが、ようやくスケジュールを確保する事が出来たので。
これまで単発のイベントに参加した際にも感じたのですが、こちらに見える方は既にワインやフランスに造詣が深い方が多く、先生からだけでなく教えていただく事多し!で楽しい時間が過ごせます。
勿論ワインはグレードの高いモノばかり。次回が待ち遠しいです。
画像はおつまみではありません(笑)。よくワインの風味を果物などに例えますが、そのための香りサンプル。こうした、既存のスクールにはない手法こそ魅力です。
[PR]
by greendoormeg | 2005-11-07 08:25 | アロマ&ハーブ
就寝前に息子達の足をトリートメントしています。夏は暑いのでお休みしていましたが。
お休みのお約束としてベビーの頃から続けていた読み聞かせは、さすがに小学校の中学年になると兄弟それぞれ好みも出てきますし、就寝時間にも差が出てきて難しくなり、代わりに、といっては何ですが、コミュニケーションツールとして選択したのがトリートメント。
私自身がまだアロマテラピー初心者だった頃は、成長痛みや筋肉痛を緩和しようと考えた時にすることが多かったのですが、特別な理由がなくてもいいんだと気づいてからは軽い気持ちで取り組んでいるため、続いている気がします。それに、その直前までテンション高く遊んでいたのが嘘のように短時間で眠りについてくれるのは、私としても好都合(笑)。
とはいえ、仕事(や遊び?)でまだ家に帰っていない時間の時もあるので、毎晩欠かさず、という訳にもいかないのですが。
香りはその都度本人達に選ばせています。最近はローズ、ネロリ、ラベンダーが選択肢のようです。本当にわずかの精油をホホバ油で希釈して、使用するオイル量もかなり少な目。お風呂上がりの子供の肌にはそれで充分のようです。
それにしても二人とも、足が大きくなりました。トリートメントをしているとつくづく感じます。厚みや骨の感触もどんどん変わっていくのを実感する時間でもあります。画像(ぶしつけで失礼します・・)は左から私(22.5cm)、次男(21.5cm)、長男(23cm)です。まだ身長は抜かれていませんが、体重は僅差です(嘆)。
a0055817_9584619.jpg

[PR]
by greendoormeg | 2005-11-06 09:55 | アロマ&ハーブ
a0055817_8182446.jpg数年前、私の所属している社団法人日本アロマ環境協会(旧「日本アロマテラピー協会」)は11月3日を「アロマの日」に制定しました。
当時は「文化」に絡めて展開していくことに「なんだか高尚過ぎない!?」と多少違和感がありましたが(苦笑)、カジュアルなイメージも感じさせながら、毎年少しづつそのスソノを広げているように思います。
今年は今週、10月31日から11月6日までが「アロマウイーク」です。銀座プランタンなどでは連動イベントが開かれていますし、その前後に様々なところで関連した催しが行われるようになりました。
→http://aromakankyo.or.jp/aeaj/activity/aromatherapy/aromaday_2005.html

今週のウイークデイは、よく聞いているJ-WAVEの番組でも扱われていて、隔世の感・・・(笑)。
かくいう私も11月8日に赤坂にあるニューオータニ内のお花やさんで、アロマ商品(画像)のキャンペーンイベントを行うのですが。
[PR]
by greendoormeg | 2005-11-01 08:18 | アロマ&ハーブ

やっと開設しました~

クリエイティブ畑の弟のきっぱりとした一言を機に、ようやくブログを開設することにしました。
これまでのサイトの「日記・Diary」と「掲示板・BBS」を統合してこちらで書いていきたいと思いますので、おつきあいのほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by greendoormeg | 2005-10-31 14:55 | アロマ&ハーブ