ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

“さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす”

ある本のタイトルです。
2000年発刊なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

マーカス・ バッキンガム著。
ビジネスを成功に導く、あなたの強みは何か?を見つけ出す、と紹介文にあります。

今朝参加したミーティングで話題にされました。
口火を切った方がその書中で気になったという
「人は最も得意な仕事をする機会に毎日恵まれているか?」
という項目に、
いったいどのくらいの人がYESと答えたか、と問われました。
私、なぜか18と28という数字が浮かんだ^^;ので、
「30%」と答えたのですが。
実際は「20%」だそうです!
この数字、どう思います?
米国での調査結果ですから、日本での実感とは異なるかもしれませんが。

私の読書のカテゴリーは、
お決まりの(?)女流作家の恋愛小説から
ビジネス書やこうした自分磨き系まで統一感ないのですが、
かつて手にしてきた同様の本とどれだけ違うのかと思い、
早速読んでみました。

う~~ん、バカにできません。
よくあるような自己診断で
「あなたはこういうタイプの人」とわれても、、
「だから?」とか「これって一般論じゃ…」という部分ですんなり受け入れられなかったり
(私が素直でないだけ!?)しません?
この本の中ではポジティブに人の可能性を伸ばす方法を教示しているだけではなく、
その人だけが持つ強みをWeb上で事細かに分析、診断してくれるのです。
表紙裏にアクセスIDがついていて。

人生観が覆された!
という方の結果に現れた「5つの強み」の半分以上は、
これまで自分が組織上では「欠点」と思い込んでいたものだったそうですし。

いい大人年齢の私にとってはいまさら「自分探し」ワードは気恥ずかしくて(苦笑)
まだ診断していませんが、
生き甲斐を求め、夢に向って邁進している人が間近にいるので、
刺さりました。
[PR]
by greendoormeg | 2007-02-22 16:31