ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

IH体験お料理教室に参加してきました♪

a0055817_6293023.jpg春に実家が大幅にリフォームします。
ご他聞にもれず、
キッチンと給湯をガスから電気に切り替えるのですが。
「IH」にするというと
「火力が弱いんじゃない?」
「火が見えないとかえって不安」
等々周囲の声。
母と私の気は変わらないにせよ、
説明ままならず^^;。

私が福祉住環境コーディネーターを取得した10年ほど前は、
ちょうど住まいの電化が始まった頃。
高齢者の衣服(袖口)の着火事故の多さを知りました。
だからといって、
「この先の両親の高齢化を案じて」
というだけではIH導入の信憑性に欠ける(?)し、
新しい物好き、
流行り物好き、
なぁんて思われても(誰に?・笑)・・・・と。
百聞は一見にしかず、がモットー(!?)の私、
使って実感してこようと思い立ち、申し込んだのでした。

めでたく当選の葉書をいただいたのですが、
最近はかなりの倍率の抽選になっているのですって!
検討している方がいかに多いか、ということなのかしら。
従前のコンロ位置に置き換えるだけのタイプもありますしね。

a0055817_6331888.jpg「集う日の和風料理」がテーマ。
メニューは、
ブリの菊花焼き、豆乳茶碗蒸し、揚げ茄子の田楽、小倉のムース。
いかにも「お料理教室!」なものではありません。
家庭的なメニューの日を選んだので。

確かに、パンフレットなどで謳われている利点を理解出来ました。
火力は問題ないですし、
CO2や水蒸気を出さないので空気を汚しにくく
コンロや換気周りのお手入れが楽だということは、
水や洗剤の使用が少なくなるので、
環境には配慮できそう。
おっちょこちょいの私には、
切り忘れ防止、空だき自動OFF、鍋なし自動OFFなどの安全機能も魅力。

一番勝手が違うのは、おなべの周りが熱くならない事!
夏は汗をかきながら調理しなくて済みますし、
揚げ物の最中、油はね防止に新聞紙で蓋できちゃうのです!!!
紙物が隣にあっても火が出ているわけではないので燃えませんから、
って言われても~~、なんて最初は恐る恐る・・・(苦笑)。

なので、2時間半はあっという間。
行って正解でした(^O^)

そうそう余談ですが、お茄子って煮浸しにすると色が良くないですよね。
素揚げにしてから煮れば別ですが。
油に入れるときは皮面を下にして先に火を通すのがコツなんですが
(とここまでは私も知っていましたが)、
その理由は、
「一気に130度以上の熱に当てないと綺麗な紫色は出ない」からなんですって!
じわじわ火を通す煮物や、
先に実を高温に当ててしまうと皮に低い温度が伝わってしまい、
なんとなぁく茶っぽくなってしまうというわけです。
それはそれでアクが抜けるので良いらしいですが。
私の周辺にはお茄子好きなヒトがいるので、
これはいいこと聞きました
[PR]
by greendoormeg | 2007-02-21 06:38 | おいしい&旅