ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

中国茶をいただきました

a0055817_2220283.jpg
一緒にお仕事をしているあるアントレプナーの方から
「ハイ、お誕生日プレゼント」と。
いくつになっても^^;、やはりそういうお心遣いは嬉しいです♪

帰宅後、早速母といただきました。
なんてったて、名前が素敵な「蜜蘭香」から。
青茶の一種、鳳凰単叢のお茶です。

青茶は半醗酵茶で、日本では烏龍茶が代名詞となっていますが、品種や産地によって発酵度が違い、黄金色の茶湯から甘い花の香りを放つもの、どっしりとした渋みの後にドライフルーツを思わせる濃厚な香りをものなど、独特な個性や味わいがあります。

さて蜜蘭香ですが、とにかく香りが優雅です。
花のような、果物のような。
味は軽く、水色はやや紅茶に近く。
二煎目以降は香りはやや薄くなりますが、お味はしっかりしてきます。
ほんのわずかの渋みが加わって。
「おいしいわね~~」と二人でほっこりしてしまいました(本当はお夕飯の片付けをさっさとしなければならなかったのですけど・・・)。

もうひとついただいたのも青茶で、武夷岩茶の大紅袍。
とても高貴なお茶と聞いていますので、こちらもいただくのが楽しみです^^。
[PR]
by greendoormeg | 2006-10-03 06:21 | アロマ&ハーブ