ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

初・男のアロマラボラトリーは

先週、カップル参加型の講座がありました。
何組いらしていただけるかしら、と不安げに^^;臨みましたところ、大勢のご参加がありました♪

今回の開催には「女性の趣味的」なイメージの強いアロマテラピーに、なんとか男性の眼を向けさせたい!という思いがありました。
ストレス社会にアロマテラピーが有効だというなら、男性だって然り。女性だけのものにしておくのはもったいない!と気づいていただきたくて。
私自身の経験からも、この数年着実にクライアントさんや生徒さんに男性が増えつつあり、しかも彼らに共通していえるのが、はまると女性よりも探究心が深い事。
常々申し上げているように、精油は有機化合物ですから、理系的な面から捉える面白さや理科の実験的要素があるので、うまく訴求できれば、男性に関心を持っていただけるはず(と信じてます^^;)。

敢えて生理学的なお話も詳しくしてみましたが、終わってみればそんな手練手管より、実際にいくつも香りを試したり、実習でコスメを作ったりしているうちに、ますます真剣にますます眼が輝きだして・・・というご様子でした。

そうそう、スプレーとバスソルトを1組1作品づつ作っていただいたのですが、スプレーは多彩な出来上がりでしたが、なぜか最後のバスソルトでは皆さんベースにローズをお選びになっていて。
私がその点を申し上げると、ご参加者のお一人が「やっぱりお風呂はバラのイメージでしょう」と。そうかもしれないですね。でも。
その時間に至るまでお二人でああでもない、こうでもないと精油の小瓶のやり取りをされているご様子は皆さん、とってもいい雰囲気でしたから、行き着くところは「ローズ」だったのね、と確信したのですが^^。

期せずして、社団法人アロマ環境協会から近日発行された会報誌でも「メンズアロマテラピー」という特集が組まれていましたし、そうして男女問わず、興味を持ってくださる方が増えるきっかけになれば嬉しいと感じています。
[PR]
by greendoormeg | 2006-10-02 12:01 | アロマ&ハーブ