ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お薬を飲むとお腹が・・・という方に

尾篭な話で恐縮ですが(^^;)、
普段、あまりに医薬品を必要としていないせいか、
時たま服用するとよく効きます、ってそれは良しとして、
困った事にはお通じが急に悪くなってしまいます。
特に、市販の風邪薬はそうなる方が多いと、
うち(greendoor)のコンサルティングチームのドクターに慰め(?)られましたが。
おとといから服薬していたのですが、
起き上がれるようになってからハーブ対策。
ダンディライオンの出番です。
西洋タンポポのこと、漢方では蒲公英(ホコウエイ)とも言いますが。
春採取のタンポポの葉は利尿作用が高いのですが、
今回期待する緩下(かんげ)作用は、
秋の根っこに強力に含まれています。
ドライを炒ったモノを抽出すると、コーヒーにも似た風味になります。
私は甘味付けと相乗効果の点からフェンネルをブレンドするか、
ミルクで煮出していただきます♪
センナなどとは作用機序が異なり、
下剤ではなく胆嚢や肝臓に働きかけることで穏やかにお通じを促すので、
お腹が大きくなって便秘に悩むプレママたちにもお勧めしていて。
でも何で子供の頃、
あんなにも夢中で綿毛を取り合って、
一心に吹き飛ばしていたのかしら・・・。
[PR]
by greendoormeg | 2006-07-18 00:08 | アロマ&ハーブ