ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

紫陽花の切り花は

水揚げが難しいと聞いてびっくり、知りませんでした。
大抵庭木が折れたりしたものをそのまま水に入れてましたので(^_^;)
息子たち、特に次男は小さい頃からよくお花のお土産をくれます。
河原や道端で摘む以外に、公園できれいなまま落ちていると素通りできないらしくて。
先日も大雨の中、レインコートと長靴で嬉々として散歩に出かけ、自作の「雨の日」という歌を口ずさみながらびしょびしょになって帰ってきた手に、ローズピンクの小振りながら花が密集しているきれいな紫陽花がありました。
例のようにポサッと落ちていたらしく。そのままガラスの小鉢に飾りましたが、随分楽しめました。
冒頭書いたように、梅雨の花らしくたくさんの水分を必要とする紫陽花は、花器に移すとすぐにしおれてしまうそうなのです。
お花やさん曰く、上手に水揚げするには茎を斜めに切ってから焼きみょうばんをすり込むのだそうです。
[PR]
by greendoormeg | 2006-06-24 13:04 | 健康&美容