ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

端午の節句はもともとは女性のための行事だった!?

五月五日の子供の日、正確には端午の節句は、中国の女児節から来ているという記事を目にしました。厄よけのために使われる菖蒲が「勝負」につながり、武家社会になってから男児のための行事に生まれ変わったのだとか。
さてその菖蒲、ゴールデンウィークになるとスーパーなどの店頭にも並びお風呂に入れたりしますが、良い香りは葉に含まれるアザロンやオイゲノールといった精油成分です。漢方では葉ではなく根茎を干して用いるのですが。鎮痛や血行促進作用を持つとして、神経痛やリウマチ、腰痛などによいとされています。
子供の頃は、ショウブとアヤメの区別がつきませんでした。前者はサトイモ科、一方はアヤメ科と、全く異なる植物なのですけどね。
[PR]
by greendoormeg | 2006-04-26 07:38 | 健康&美容