ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今度はメカブ

a0055817_136375.jpg今が旬のメカブをいただきました、またもたくさん(笑)。今度は下さった方をちゃんと認識。次男のお花仲間。彼は唯一のお子さま生徒のためか、みなさん本当に良くして下さって。なのに母の私は「初めまして・・・」などとその上品なご婦人に今更挨拶した次第(^^;)。
パック詰めで馴染みのある千切りの形状からは思ってもみなかった厚みに驚きつつ、教えられたように熱湯にさっとくぐらすと、たちまち綺麗な緑色になります。茹ですぎるとあの「ぬるぬる」「ねばねば」が出てきてしまうそう。下から上に少しづつ小さくなって半円様が連なっている姿をまじまじ見るのも初めて。これがワカメの親かぁ・・・。
a0055817_1315596.jpg包丁とまな板、そして両手についたヌメリに悪戦苦闘しながら刻みました~~。この「ぬるぬる」「ねばねば」が注目の成分、アルギン酸やフコイダン。ワカより2割以上も豊富で、カルシウム、カリウムなどのミネラルや、鉄、ヨウ素、EPAなどの有効脂肪酸も含まれていて栄養価が高いだけあってか、簡単に流水でとれないし、かゆくなってくる感じ。
どうやって食べようかしら、とまずは茹であげた大きいままをかじりながら考えました。「タタキ」が一番、と言われましたが、ちょっと太めにしか切れなさそうだし・・・と。とりあえずお昼は、ポン酢やおかか醤油やごまマヨネーズなど、いくつかのお味の和え物にしてみました。おやつには焼いてみて。夜はきんぴらに。白滝、にんじん、えのき、油揚げ、そして前日のタケノコの煮物が少し残っていたので、刻んで加えました。
遊びにきていた伯母が不思議そうに「どこのお料理?」と。う~ん、困った、思いつきだったので。彼女は以前小料理屋さんを開いていたこともあるので、下手に答えられなくて。久しぶりにどきどきの製作、お味は?ご飯のおかずにピッタリ!と意外にも一番食べたのは大のご飯党の長男。母にも好評で、ほっ。実験成功です♪
[PR]
by greendoormeg | 2006-04-09 13:38 | 健康&美容