ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

椿蜜花の香りって!?

春にしてはビビッドな真紅のパッケージでお目見えした資生堂の「TSUBAKl」、もうご覧になりました?爆発的に売れている、花王の「ASlENCE」を追随する形になるのでしょうか。
日本女性の髪へ、というフレーズがしめすように、椿、浜梨、柘榴、南高梅、黄金桃、生姜、と日本語で表現しても違和感のない素材が用いられています。
幼い頃、大島椿油の瓶を祖母の鏡台で見て以来、髪に良い物、としてしっかりと頭に刻み込まれているので、こうして華やかな舞台に出てきてくれて嬉しいです。
精油に使われる植物は海外産が圧倒的に多いですし、香料文化や流通はヨーロッパが中心です。知り合いの香料関係者はこの数年、世界の香料市場へアジアオリジンの香りの発信、普及を自分に課しています。そうした流れから生まれた商品が、まずは国内でどう評価されるのか、注目です。
先の花々と果実とスパイスが織り成す「椿蜜花(つばきみつか)」のあでやかな香りをまとっての一日目。今日はどんな日になるかしら。
[PR]
by greendoormeg | 2006-04-04 09:49 | フレグランス