ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

温冷交代浴の方法

この冬はいつもに増して手足の冷えが気になります(><) 原因は血液循環が悪くなるからですが、これは寒さだけではなく、自律神経のバランスの乱れが大きく影響します。香りはこの自律神経に働きかけることが知られていますが、まったく私の生活環境はアロマやハーブを取り入れていなければぼろぼろかもしれません(苦笑)。
自律神経を整える方法として有効なのが「バスタイム」。中でも冷えの改善には「温冷交代浴」がいいと言われます。あったかい湯船に浸かってからシャワーを浴びる、というパターンを繰り返す訳ですが、何回?何分?

先日、ドクター達との歓談の中で聞いてみました。まとめると~
1.掛かり湯を→ぬるめのお湯で♪
2.洗います→顔、髪、体を洗うのは意外にも交代浴を始める前!
3.熱いお湯につかります→42℃、約3分。肩まで。
4.冷たいシャワーを浴びます→10秒。末端の手足から。
5.3と4を繰り返します→3~5サイクル。最後は冷水で終了。

湯船に入れないときは、これを足浴ですることをおすすめします。
1.は寒い時期はぬる湯に浸かって代用しても。その後、ステップに入るために浴槽の湯温を上げることをお忘れなく。
2.の洗髪は、汗などが気になってどうしてもステップの最後にしたいなら、ここではお湯だけで予洗いしておいて、しっかり乾いたタオルでくるんでおけばいいかも。

なかなかゆっっっくりバスタイムが取れませんが、やってみなきゃ!
[PR]
by greendoormeg | 2006-02-09 14:28 | 健康&美容