ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

花粉症対策、始めますか?

一般的にはスギ花粉が飛散し始める二週間~一月前から対策をとると、発症が遅くなり症状も軽くすむと言われています。今春の飛散量、飛散開始時期がそろそろメディアに出始めましたが、私の存じ上げる中でも、早い方は既に外出時にはマスクをつけ、ハーブティーを飲んでいます。
ご相談を受けておすすめするハーブのファーストチョイスはネトル。アレルギーは血の病でもあるので、浄血・造血の働きがあるネトルがベースになります。それに、体質改善的に飲む場合は抗酸化力の高いルイボスを、免疫力サポートならエキナセアを、鼻水や目のかゆみなどのカタル症状が出始めたらエルダーフラワーをブレンドするといいかも。
私自身はアロマやハーブを取り入れてから、以前よりはるかに症状が軽くなった実感があります。本当に一時期から考えたら信じられません(笑)。
ただし、こうして病気に対してハーブを取り入れるなら、嗜好品というよりは毎日一定量を継続して摂取しなければなりませんので、おいしくいただける方法を見つけたいものです。お茶を飲みやすくするには例えばペパーミントを若干加えると味が軽くなりますし、ローズヒップを加えればまろやかな風味になります。
また、糖分を厳格に控えている方にはおすすめできませんが、コーディアルといって蔗糖などにつけてシロップ様にしたものは甘くておいしいので、お子さまにも♪水やお湯で5~6倍に希釈して。私も、お風呂上がりのお楽しみ(笑)にいただいています。
[PR]
by greendoormeg | 2006-01-17 11:53 | 健康&美容