ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

鏡開きにお汁粉づくり

鏡開きは、武士の社会での習慣が一般化したものだとか。お餅は「切る」と刃(包丁)から切腹を連想するので、「割る」のだそうです。
実家では必ずお汁粉でしたのでそういうものかと思っていましたら、お雑煮でもお粥に入れてもいいのだと大人になって知りました(^^;) けれどやっぱり今年もお汁粉つくります。ちなみに昨日は息子たちの始業式だったのでお赤飯を炊きました(始業式と終業式にお赤飯、これも実家の習慣・笑)から、赤いお豆続きですが。
五穀の一つである小豆もいわゆる和のハーブですが、中医学的な見地からは水毒に対する食事療法に使われます。大ざっぱに言うと、利尿作用があるということですね。解毒作用や利尿作用のある食品は、腎炎の予防に役立ちますし、むくみなども改善されます。黒豆などもそうです。
年末年始のごちそう続きでタンパク質過多や胃腸が疲れている時期ですし、冬は腎臓の負担が大きくなるので、いいのかもしれません。
糖分控えめで作らなければ・・・。
[PR]
by greendoormeg | 2006-01-11 10:22 | 健康&美容