ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

チンキ剤を作ってみました

チンキはティンクとも言いますが、
ドライハーブをアルコール漬けにして有効成分を抽出したものです。
アルコールは水溶性、油溶性どちらの成分をも抽出出来ることが特徴です。
ハーブティーは前者の成分だけなので。
香り成分の精油は後者ですし、より多様な、
そしてハーブ全体を摂取するという点から有効なテクニックといえます。
ただ、メディカルハーブの学校で学んだ頃は実習したものの、
うまく使いこなせなくて・・・(苦笑)。
ハーブを数年扱ってきたところで、ようやくコツが掴めたというか。
内服だけでなく外用出来るし保存がきくし、
となかなか使い勝手がいいことに気づきました。
それでも実習品を使い切れなかった思いから市販品を使っていたのですが、
先月、暫くぶりに手作りしてみました。

参考にした本に掲載されていたレシピは
フェンネル、カモミール、カルダモン、ペパーミント、クローブ
だったのですが、
カルダモンがなかったのでシナモンにしました。
これらのドライハーブをジャム瓶に8分目くらいまで詰めて、
ウォッカを肩口まで注いで蓋をして二週間ほど置いておきます。
1日1回程度シェイクすると抽出が進むようです。
コーヒーフィルターなどを利用してドライハーブを取り去ったら出来上がり。
遮光のスポイト瓶に入れておくと使いやすいです。

今回のレシピは、
冬、内服する機会が多いかもと思って選びました。
年末年始、食べ過ぎて苦しいときや、
身体が冷えてしまった夜に温かい飲み物に数滴・・・。
スパイス類が肌に刺激に感じるかもと思い、
家族みんなが入るお風呂に使うことは避けて、
部屋でひっそり足浴に使ってみましたが、いい香り♪
そこに入ってきた息子が一言「なんだかカレーが食べたくなった」。
あ~、お料理にもいいかもね、と、
クリスマスには煮込みに使ってみようと考えています。
[PR]
by greendoormeg | 2005-12-21 17:03 | アロマ&ハーブ