ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

体調を崩してしまいました

私ではなくて。
下の息子。
睡眠時間が短いので健康を心配してくださる方が多いのですが、
私は風邪もなかなか引かないほど頑丈なんですけど(苦笑)。
自分のことだったら加減も分かりますが、
やはり子供のこととなると、ここまで大きくなってもまだまだ心配です。
普段からいろいろケアしていても、
一年に一度くらいは何かになってしまうのですよね(嘆)。
今回は明け方の吐き気に始まり、
半日後からはお腹が痛い痛いと・・・。
吐き気がある時は脱水が心配でも一度に大量の水分補給は厳禁、
おちょこでスポーツ飲料などを10~30分間隔で飲ませるように、
と以前から主治医に言われています。
お腹の方に来てからは、
あまり甘いものが得意ではない彼にはスポーツ飲料に代えて、
ラズベリーリーフやローズのハーブティーや、紅茶を飲ませることが多いです。
前者はミネラルの補給も期待できますが、
このお茶の共通点は「タンニン」。
渋み、や、なめし革、などを連想される方がいらっしゃるかもしれませんが、
「引き締め」の働きがあります。
つまり、消化管、腸を引き締めて、お通じを整えます。
こういう症状の時、
体力のないお子さんなどは点滴をされる事が多いですが、
うちは幸い体格が良いので(苦笑)、
一日くらい絶食状態でも持ちこたえられます。
夜は大根のおみそ汁。
これも前述の小児科医の指示。
今日のお昼からは少し消化の良い固形物をとりました。
消化のよいというイメージの「おうどん」や「卵」ですが、
お腹の調子が悪いときは良くないそうです。
初めてドクターから聞いたのは数年前。
驚きましたが、今もしっかり守っています。
[PR]
by greendoormeg | 2005-12-10 16:59 | 健康&美容