ハーブ&アロマコンサルタント・greendoor(グリーンドア) めぐみのつぶやき・・・


by greendoormeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ引越しのお知らせ

2007年7年、
greendoorはMeagrees(メグリーズ)へ社名変更しました。
これからもカラダとココロが喜ぶレシピのご提供目指して、
より一層、皆様のお役に立ちたいと思っています。

今後とも、ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

          Meagrees代表      酒井 めぐみ


HP⇒Meagrees[メグリーズの世界]
http://www.meagrees.com/

ブログ⇒はんなり.com
http://ameblo.jp/greendoor-college/
[PR]
# by greendoormeg | 2007-09-14 08:49

嬉しい出来事

毎日毎日、分単位で動いているような日々。
それでもなんとか頑張っていけるのは、思いがけない出来事があるから。
最近、モチベーションアップな嬉しい出来事が続いています。
昨日は、協和さんが運営する健康・美容系ポータルから、私がスタッフと共に運営してきたブログをリンクしたいという話をいただきました♪
フラコラドットコム
どうやって目に止まったのかはわかりませんが、自己満足になりがちで書き続けていく意味を見失いがちなブログに対し、肯定的な評価をいただけた事は、確実にこれからの意欲になりますから。

日曜は念願のラベンダー畑を訪れる事が出来たし。富良野はいずれ…、ですが、ほんとに近くにハーブ園ができていたのです!
a0055817_145326100.jpg
株主になりました。ラベンダーの「株」主です。毎年の楽しみが出来ました。

後はまんま仕事の話で恐縮ですが、試しに参加してみた経営者SNSで、意外にも私のやり続けている事への反響があった事。
wizli
ネットでの出会いに眉をひそめる向きもあるでしょうが、みすみすチャンスを逃す手はないので、バーチャルはリアルにすべきと思う私は異端!?とこれまでは自己嫌悪気味(苦笑)でしたが、ここに集う、多くは若手の実力者たちは同様の事をうたっています。
いくらネットが普及したってフェイス・トゥ・フェイスはビジネスには重要だし、今時、住んでる場所だけでしか動かないなんてもったいないし。余談ですが、羽田から上海便が就航されるそうですね。全く日帰り圏内です。
生きている間に何がどれだけできるか未知ですが、少しづつ展開を広げていけそうです。
このSNSにご興味のある方は、紹介性ですのでご一報下さいませ。
[PR]
# by greendoormeg | 2007-07-03 13:06 | フレグランス

ジェネリック医薬品

後発医薬品(こうはついやくひん)のこと。

一時期テレビや新聞の広告などで盛んにでていましたから、言葉はご覧になっているかもしれませんね。

お値段がお安いといわれていますが、実際、使われたことありますか?


私、何度かトライしていますが(別々の薬局でね)、
一度もジェネリック医薬品に換えていただけたことがなくて。

告げた薬剤師の方に「は?」とか「え?」とか言われた挙句、
「ちょっと分かりません」とか「ありません」ですもの。

後発、というくらいですから、先発があります。
新しく発売された新規の医薬品のことです。
先発医薬品は開発した企業の知的財産権として特許で保護され、
特許が有効な期間は、開発した企業の独占販売になり、
他の企業は製造・販売することが出来ない仕組みになっています。

特許が切れた後は、申請すれば他企業でも製造・販売することができるようになります。
こうして後から発売された医薬品をジェネリック医薬品と呼んでいるわけですが、
新薬の開発には数百億円という莫大な費用が必要ですが、
ジェネリック医薬品はその費用を全く負担していないために安価になります。

私の知人には、これをうまく使っている方もいらっしゃいます。
ですから、ジェネリック医薬品は、お安くお得♪なイメージがあったのですが、
先ごろちょっと調べていて、注意点があることに気づきました~~。

まず1点。ジェネリック医薬品は先発の完全コピーではないという事。
薬に入っている成分は同じでも、剤形や大きさが異なったり、添加剤が違うのだそう。
こうした違いで、体内での薬の働きが大きく異なることもあるのだとか・・・。

また、「後発医薬品への変更可」と記載されている処方箋は、
「不可」処方箋よりも診療報酬が2点(20円)高く設定されているようなのです。
加えて、薬局で後発医薬品へ換えると、初回または新たな後発医薬品へ変更した場合に、
後発医薬品情報提供料10点(100円)を支払うことになるため、
医薬品の種類や投与日数によっては先発医薬品を使った方が一部負担金が安く済むケースもあり、
一概に後発医薬品へ変更が安くなるわけではないと分かりました。

気になったときは、医者や薬剤師の説明をしっかりと聞きたいものですが、
私の経験のように「?」といわれることもあると考えると、
使いこなしている知人を改めて尊敬~~。


http://news.ameba.jp/2007/07/5503.php
[PR]
# by greendoormeg | 2007-07-02 13:06 | 健康&美容

スクラブ!

a0055817_21283818.jpg

日焼け止めを使い始めると、気になるのが肌の汚れ。
毎日お風呂に入っていても、肥厚感が(^。^;)

お昼間、仕事の合間に除いたカジュアルコスメコーナーからヒントを得て、バスタイムにスクラブを使う事にしました。
もちろん(笑)作ります!

重曹とローズパウダー、そしてハチミツ♪
精油を入れてもいいですよ~。
[PR]
# by greendoormeg | 2007-06-17 21:28 | アロマ&ハーブ

フットクリーム

a0055817_155511.jpg

前から気になっていたフットクリーム♪
ピンク色が美味しそうだし。
若干のスクラブ感とペパーミントの清涼感がたまりません!
オーストラリア産。
毎日続ければいいのでしょうがf^_^;
[PR]
# by greendoormeg | 2007-06-12 15:55 | 健康&美容

バスボム

今日の講習のテーマはバスタイム。
よく行いますが、今回から少しだけリニューアル♪
本日は実習三昧でした。
アロマシャンプーとアロマリンス、そしてバスフィズ。
このバスフィズ、贅沢に三個分を一つにしてしまって
「バスボム」で楽しんでいただく事も出来るんですo(^-^)o
ぎゅっとひとまとめに丸く形づくるまでは、一苦労ですが(^。^;)

材料は精油以外は食べられる物ばかりなのです♪

☆重曹
☆クエン酸
☆コーンスターチ
☆スキムミルク
☆ローズパウダー
☆ハチミツ
☆精製水
☆精油

ね?
今日のハチミツはバラ蜜。
ご存じですか?
ハチミツって物凄~くたくさんの種類があります。
花の数だけ、と言える訳ですものね♪
ハーブティーや精油が植物毎にキャラクターを持つように、ハチミツにも同じ事がいえます。
まだハーブほど科学的なデータはありませんが、話題のマヌカをはじめ、それぞれがカラダとココロにさまざまな働きかけがあるのではないかと。
いま、ある老舗ハチミツ専門店の方とご縁をいただいて、お仕事を初めています。
形になりましたら、お知らせさせていただきますので、もう少々お待ち下さいませ。
[PR]
# by greendoormeg | 2007-06-09 15:09 | アロマ&ハーブ

てんとう虫

a0055817_1137515.jpg

たいていの人は好意を持って(笑)見るタイプの虫さん。
この時期、一面にミントが群生している場所で見つけました。
た~くさん生い茂ったグリーンの中にポツリ赤。
引き寄せられて…、わかりました!
隣の茎にだけ、なぜかちっちゃな赤い虫がびっしり。
これ狙いかしら、アブラムシの天敵だし。
[PR]
# by greendoormeg | 2007-06-08 11:37 | 健康&美容

ここにしかない!

a0055817_840962.jpg

「『ここしか売っていないんです~』って言われて買っちゃったわ♪」
と母。
父たちと大勢ででかけたビール園での話だそう。
確かにチョコ好き、
確かにお酒も好き、
な私ですが(^。^;)
ワインゼリーならまだしも、ビールでは…。
あの泡が魅力なのに、多分それはゼリーには反映されていないでしょう。
そういう意味では、シャンパントリュフも好みではなく…。
大好きなシャンパンだもの、そのままいただきたいです、ってただの酒豪のような発言ですが。
話を戻して、ビアゼリーなるもの、
きっと、ハチミツ色でほのかに酵母の香りのする、わずかに苦味はあるものの甘々なゼリーがミルクチョコでコーティング…そんな感じでしょう。
開ける前からすでに微妙な気持ちです(・_・;)
[PR]
# by greendoormeg | 2007-06-06 08:40 | おいしい&旅

やっと会えました

ネット上で知り合った方と。

ずっと長い事メールのみのお付き合いで、
本名も知らず、話した事もなく(・_・)....。

フレーバーリストさんです。

調香師には大きく分けて、フレグランスやシャンブー等の化粧剤に関わる方と、
口にする物~お菓子や飲み物等~に関わる方がいらっしゃいます。

私の知人は、前者ばかりでしたので、この時とばかりに質問責め(笑)、余談でも盛り上がりました♪

以前から抱えていた構想を形にしたくて、様々な企業にアプローチしていたのですが、なかなか納得いかなくて、
無謀を承知で彼に体当たり(苦笑)依頼をしましたら、快諾いただけて。
詳細はまだヒミツですが♪

インターネットの普及は一見コミュニケーションの形を変えたように見えますが、
結局は「ヒト」なので、フェイストゥフェイスは欠かせないのですねf^_^;。

ご存じのようにアロマテラピーに纏わる表現は薬事法の存在をしっかり認識しなければならず、
矛盾や壁をいかに乗り越えて、一般の方にわかりやすくお見せするかが難関だったりします。

幸い、いまご協力下さっている先様方はこれを承知で、コンプライアンスの観点からの方策を共に考えて下さっています。

かのフレーバーリストさんも同様。

嬉しい日でした。
[PR]
# by greendoormeg | 2007-06-04 09:33 | フレグランス

原稿掲載

a0055817_1231450.jpg

「アイリス友の会」会報紙40号に。
素敵な誌面に作って下さった編集の皆様に感謝です。

担当のI様からご依頼が来たのは、実はこのブログから!
熱いメッセージに動かされました。

「アイリス」は、あやめと言えばお分かりでしょうか。ただし、その会のジャーマンアイリスは、黄色、薄ピンク、様々な色があります。
私がいただいたお話しは、園芸や栽培の話題ではなく、アイリスの近種のイリスに関して。
精油にお詳しい方はご存じの根茎から抽出される香りは、貴重な香水原料です。
I様はメディカルハーブと精油の視点からイリスを語り、精油で創る香水のレシピを紹介して欲しいと、綴られてきました。
まるで私の得意分野(笑)を網羅したかのようなお話に、大変嬉しく思いました。
だってね、メディカルハーブやアロマテラピーの世界では、香水創りを極めようとするのは少数派ですから。
機会がありましたら、ご覧下さいね♪
[PR]
# by greendoormeg | 2007-06-03 12:03 | フレグランス